障がい者短期入所センター

サービス内容

入浴・排泄・睡眠等の介護
  1. 入浴

    利用者の身体の状況と希望等を伺った上、できる限り自立して清潔保持が可能となることを目指しお世話いたします。
    なお、身体の状態によっては機械浴槽を使用して入浴することができます。機械浴槽には、車椅子浴・リフト浴・ストレッチャー浴があります。

    *1週間のうち3回の入浴が可能です。

  2. 排泄

    利用者の状況に応じ、自立に必要な援助やおむつ交換を行います。

  3. 起床・入床

    起床時間:7時から8時
    入床時間: 20時から21時

    他の利用者に迷惑にならない範囲で、利用者の意志を尊重します。

  4. 衣服の着脱、整容

    着脱・歯磨き・洗面等に関わる介助・援助・確認等を行い、清潔で快適な生活が送れるようにします。

  5. 洗濯

    長期間のご利用の際は、原則事業所で行いますが、自立支援の観点から利用者が洗濯できる設備を整えています。

食事の提供
当苑では、利用者の心身の状況や嗜好を考慮して、食事を提供します。
生活相談
利用者や家族からのご相談に誠意をもって対応し、適切な助言・援助等に努めます。
機能訓練
利用者の希望や必要に応じて、日常生活を送るために必要な機能の回復、またはその減退を防止するための個別的な機能訓練を提供しています。
健康管理
利用者の健康状態に注意し、バイタルチェックや服薬管理など健康保持のために適切な支援を行います。
送迎について
短期入所ご利用時に「日中活動」として障がい者生活介護センターを利用される場合は送迎サービスの提供があります。
短期入所サービスのみをご利用の場合は、自走をお願いしています。