在宅介護支援センター

在宅介護支援センター鈴鹿けやき苑

在宅介護支援センターは、鈴鹿市からの委託により、鈴鹿市内の各地域に設置されています。地域で暮らしている高齢者の皆様が、安心して生活していけるように、福祉に関する事をはじめ、総合的な相談窓口として皆様からの各種相談を受け付けております。

事業所情報

相談窓口
在宅介護支援センター鈴鹿けやき苑
電話番号
059-373-2223
受付時間
月曜日から土曜日 8時30分 ~ 17時15分

介護予防教室

鈴鹿けやき苑では、要介護(支援)状態になることを未然に防止することを目的として、各地区及び当苑にて「介護予防教室」を実施しております。

転倒などによる「寝たきり」を防ぐことについてや、栄養改善についての講習、自宅でできる簡単な体操などの他、血圧や体脂肪などの健康チェックも行っておりますので、近隣にお住まいの方はぜひご参加ください。

尚、実施日時・内容等につきましては、お気軽に当苑までお問い合わせください。

TEL:059-373-2223
FAX:059-373-2555

サービス内容

おむつ(パッド)支援事業

40歳以上で認知症・寝たきり等の症状により、常時失禁状態にある方に支給いたします。配達・回収 (※回収は一定の要件を満たした方に限ります) も行います。

費用負担: 無料

ふとん丸洗い事業

40歳以上で寝たきり等の症状により、寝具の衛生管理が困難な方のふとんを丸洗い、消毒、乾燥いたします。

費用負担: 無料

緊急通報装置設置事業

65歳以上のひとり暮らしの方等に緊急通報装置付の電話機を貸与し、24時間体制で緊急時の受信及び通報業務を行います。(近隣にお住まいの3名の協力員が必要です。)

費用負担: 初期導入費用 無料(通話料、基本料金は利用者負担)

徘徊探索支援システム

65歳以上の認知症による徘徊がある方。または、40歳~64歳の認知症による徘徊がある方で、介護保険で要支援・要介護認定を受けている方。

訪問理美容

要介護3・4・5と認定されている方、もしくは、40歳以上で下肢または体幹機能障がいが原因で1・2級の身体障害者手帳の交付を受けている方。

日常生活用具給付事業

心身機能の低下に伴い、防火等の配慮が必要な65歳以上のひとり暮らしの方、または65歳以上のみの世帯であって、それぞれ世帯の構成員全員が所得税非課税の方、または生活保護世帯の方に対して特に必要となる用具を給付します。(対象品目:火災報知器・自動消火器・電磁調理器)

費用負担: 無料