デイサービスセンター鈴鹿けやき苑

共通サービス内容

介護

利用者の方々に、衣類の着脱、排泄等の身辺介助を行います。

入浴

それぞれの方々に適した入浴機器を利用していただけます。(車イス浴、リフト浴、ストレッチャー浴、一般浴があります)
また、体調等により入浴ができない場合は、清拭を行っています。

昼食

食事をおいしく食べられるよう栄養管理をし、普通食、きざみ食、嚥下食、一人一人の疾病や障がいの状況にあわせた食事の形を検討し、満足していただけるようにしています。

レクリエーション

利用者ひとりひとりの持てる力を引き出しながら、ゲーム・手芸・書道・陶芸・絵画・カラオケ・パソコン・将棋・マージャン・写経等を通して自己表現の力を養います。
*但し、創作活動の材料費等の実費は別途利用者負担になります。

個別機能訓練

機能訓練指導員により、利用者の心身等の状況に応じて、日常生活を送るのに必要な機能の回復またはその減退を防止するための訓練を実施します。

送迎

ご自宅から当事業所までの送迎を行います。車椅子の方も安心してご利用できるリフト付き送迎車の利用ができます。

苑外活動

四季おりおりに、機能訓練や社会適応訓練をかねて苑外活動を行っています。お花見、いちご狩り、椿神社桃林寺散策、長太の大樟と市役所展望台、いちぢく狩り等。

各種ボランティア団体

毎週2日から3日、ボランティア団体による紙芝居や歌、ダンス、手品、オカリナ演奏やお茶会、エステ、陶芸教室、書道教室が開催されています。

通所介護

要介護認定で要介護1以上の認定を受けている方が対象となるサービスです。

口腔ケア
口腔機能の低下している方(又はそのおそれのある方)に対して、口腔機能向上のための各種サービスを提供します。
若年性認知症ケア
若年性認知症の利用者を対象に、専用のメニューによるサービスを提供します。
機能訓練
機能訓練指導員により、利用者の心身等の状況に応じて、日常生活を送るのに必要な機能の回復またはその減退を防止するための訓練を実施します。
利用者個別に内容を設定した「個別機能訓練」の実施も行っています。

介護予防通所介護

要介護認定で要支援1,要支援2の認定を受けている方が対象となるサービスです。

口腔機能向上
口腔機能の低下している方(又はそのおそれのある方)に対して、口腔機能向上のための各種サービスを提供します。
運動器機能向上
機能訓練指導員により作成されたメニューに基づき、利用者の運動器機能の向上を支援します。